忍者ブログ
HOME > > [PR] > 日記 > 高~いところに登ってきた Admin NewEntry Comment RSS  
当ブログの内容は,限りなくフィクションに近いノンフィクションです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日,カートクラブのメンバー数名で,明石海峡大橋ブリッジワールドというものに参加してきました。

これは,明石海峡大橋の主塔塔頂(高さ約300m)に登り,そこからのスリルとサスペンス…,じゃなかった,スリルと絶景を楽しもう,というイベントです。

塔頂にいる時間は約20分間。高所恐怖症の人は無理ですが,そうでない人は高さ約300mからの未知の眺望を十分に堪能することができます。

また,それ以外にも橋の建設のDVDをみたり,「橋の科学館」で橋の建設技術や歴史についての説明を受けたりできます。

しかし,けむりとナントカは高いところに登る,とはよく言ったものです。

塔頂に着いた瞬間みんなテンション東MAX。
それを一人冷静に見つめる管理人がいるのでした。

--------------------
akashi_bridge01.jpg ここに登ってきました。
akashi_bridge09.jpg 橋の下を歩いていきます。
akashi_bridge02.jpg 足元はスケスケ。
akashi_bridge03.jpg み~んなヘルメット姿。
akashi_bridge12.jpg エレベータでいよいよ塔頂へ。
akashi_bridge06.jpg 塔頂からの眺め 明石側。
akashi_bridge05.jpg 塔頂からの眺め 淡路島側。
akashi_bridge08.jpg 穴から覗く 明石側。
akashi_bridge07.jpg 穴から覗く 淡路島側。
akashi_bridge04.jpg 真下。
akashi_bridge10.jpg 何やら熱心に覗くT氏。
akashi_bridge11.jpg 飛び込もうかと思いましたが,今回はやめておきました。

--------------------
参加費用3000円,約2時間半のツアーで,最後には塔頂に登った認定証や塔頂での集合写真や橋の建設のDVDがもらえて,お得感満載のイベントでした。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンタ
 
ついったー
AM32 Kart Club (仮) リンク
  Am32 Tube
  AM32 Kart Club (仮) アーカイブ

  Am32 Tube
  AM32 Kart Club (仮) on
  Twitter
最新コメント
[12/07 まっくん]
[05/03 アナバコリア]
[05/03 アナバコリア]
[10/09 よし]
最新記事
(01/30)
(01/24)
(01/05)
(10/29)
(10/15)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
am32_kart_club
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウントダウン
アクセス解析
AM32 Kart Club (仮) 高~いところに登ってきた Produced by am32_kart_club
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com